先に生まれただけの僕 #8

さとちゃんやばい。


自宅にいる時のなるみんかわいいなぁ。
しかし、学校の話ばっかりで、さとちゃん呆れてるやんか。


タブレットの画面とキーボード外してドヤ顔してるのかわいい。

校長室で伸びをしながら、
「はいどうぞー!」
がかわいい。

事務長、校長の最大の理解者かと思ってたけど、
最近、校長に対して怒ってる?
もしかしてさとちゃんの気持ちを知ってるから、
なるみんに対してイライラしてるのかも。


クレーム対応マニュアルを読みながら、
「僕も」(なるみん)
「ダメです」(事務長)
ビックリ顔かわいい。

「僕も一緒に」(なるみん)
「ダメ!」(事務長)

「僕も一緒に行きます」(なるみん)
「だから! 校長は出て行っちゃダメなの」(事務長)
「どうして!?」(なるみん)
「校長先生が関わるのはトラブルが大きくなった時」(真柴先生)

クレーム処理に進んで同席してくれるなんていい上司じゃないですか。

「じゃあさ、じゃあさじゃあさ」
の事務長にたぶん笑っちゃってるなるみん。
お口とがらせてるのかわいい~。


寝起きのなるみん。
声低いのがなんかリアル。

なるみんはもう同じ職場じゃなくて学校の人だと、
改めて痛感したっぽいさとちゃん。

そのタイミングでアプローチかける後藤田さん。
いいタイミングだな。

さとちゃんの心が離れて行ってるのがわかるからドキドキする。
そして全然それに気づかない鈍感なるみん。
そこがまぁ、なるみんっぽいんだけど。


職員会議にて、
「プロになれるんですか?」(矢部先生)
「違います」(なるみん)

「そこでプロ?」(市村先生)
「違います」(なるみん)

事務長との「ダメです」みたいな、
こういう繰り返すやつ好き。


ついに真柴先生とお食事。
そこで婚約指輪の存在に気づくなるみん。

「渡してない」(なるみん)
気づき方がかわいい。

しかし、真柴先生せつねー。
ちょっとアプローチの仕方が気持ち悪いけど島津先生どうですか?(笑)


大和田くんの両親との最終相談。
指導室に行くまでがシリアスで、
まるで別のドラマみたい。

将棋の道に進むことをギャンブルって言ってたけど、
翔ちゃん自身も自分のことギャンブルみたいな人生って言ってたな。

「将来何があっても、大和田達也という卒業生を全力でサポートする」(なるみん)
いい校長だ。
卒業後のことまで見ててくれるなんて。



次で九話なのにまだまだ問題が出てくるみたい。

さとちゃん、外されたバッジ見て、
もうなるみんとの距離が遠くなったのを感じたのかな。

なるみん、婚約指輪早く~。

そうそう、綾野先生の過去もサラッと流れました。
自分の苦労を七話の問題に重ねてたのね。

てか、かがやん、なぜ綾野先生に相談してるの?(笑)
そんな仲なんですか。

あと、かがやんの娘のぞみちゃんの部屋、
あれどう見ても影山(笑)

執事探偵「御影和希」って書かれてたけど、
やっぱりどう見ても影山(笑)

御村託也の「御」、影山の「影」、鷹匠和也の「和」……
かと思ったけど、「希」がないな。考えすぎか。
オタクっぽい考察楽しい(笑)

優ちゃんが台本を閉じた九話。
もしかして校長と共に踊っちゃうから?
(踊るかどうかはまだわからない)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もとま

Author:もとま
2010年から櫻井翔ちゃんを応援しています。
コンサートには行けないので、お茶の間ファン。

翔ちゃんよりちょっと年上の主婦です。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
めっちゃお得なお小遣いサイト

懸賞・小遣い ちょびリッチ<ちょびリッチ>
なんといってもちょびんくんがかわいい!2ポイント=1円もうれしい。換金の振込みが3日以内で安心。

ブログ内検索
リンク